「知育なんて意味あるの?」から一転。ピグマリオンメソッドに出会って自分も変わった!?

息子が2歳になり、何か習い事をさせたいとリサーチを開始。それまで、知育とか幼児教育って何? という感じの縁のない生活をしていたので、ピグマリオンメソッドを知ったときは、「これが知育⁉︎ 素晴らしい!」と感動!すぐに伊藤先生に従事しました。親も楽しみながら指先を使うことで能力が高まり、思考力が養われるなんてうれしい限りです。かくいう息子も最近は率先してピグマリオンタイムを楽しんでいます。三軒茶屋教室で子供の教育環境をより良いものにするお手伝いをさせて下さい。

 

ピグマリオン三軒茶屋校 教室長 吉岡正人

 

子どもは皆ダイヤモンドの原石!能力が育つ環境を作るのは親の仕事。関わる大人の磨き方次第で、どんな色にも光ります。

2009年よりプロカメラマンとして活動しています。2015年の出産を機に、幼児教育に興味を持ち始めました。さまざまな幼児教育をリサーチした結果、ピグマリオンメソッドと出会い、息子とともにトレーニング中の日々です。同じ子を持つ親として、ママ目線でわかりやすい指導を心がけています。うちの子に何かをやらせてみたいけれど、迷っているママ、悩んでいるママ、三軒茶屋教室にお越しください。

 

 

吉岡 深由希